社員インタビュー

社員イメージ

3次元CADを使ったモノ作りに挑戦
してみたいと思い入社しました。

技術開発部 高橋 祐司 中部大学工学部
─入社のきっかけは?
高橋 : 以前仕事で2次元CADを使っていて、2次元だけでなく3次元CADを使ったモノづくりに挑戦してみたいという思いで入社しました。2次元CADとは違う3次元CADの操作に最初は戸惑いましたが、研修制度が充実していたため、すぐになれることが出来ました。
─今の仕事とやりがい
高橋 : 自動車の制御を行うインバータの生産性検討や工程検討などの仕事を行っています。実際に自分達が検討した工程がスムーズに流れたときはとてもやりがいを感じました。色々苦労することも多いですが、達成感も大きいのでまた頑張ろうという気持ちになることが出来ます。
─今後の目標
高橋 : 設計者になることが目標です。
今は生産技術の担当者として工程検討などを行っていますが、設計部署と関わることも出来るので、設計者の考え方などを学んでいます。また、生技での経験を活かし、現場や工程のことまで考えて設計が出来るように日々努力しています。
─その他(プロフィール、趣味、休日の過ごし方等)
高橋 : お酒を飲むこと。